KT*info

カウントパーツ配布サイト*KT*からのお知らせです
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 【初めに必ずお読みください】カスタマイズの注意点TOPカスタマイズ方法(共有プラグイン) ≫ 【初めに必ずお読みください】カスタマイズの注意点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【初めに必ずお読みください】カスタマイズの注意点

FC2ブログ共有プラグイン版のカスタマイズ解説です。

ここでは「FC2ブログ共有プラグイン」で公開しているCOEL作「いくつになったの」「いくつになったのver2」「キネンビ」のカスタマイズ方法を、簡単に説明しています。
サイト<KT>で配布している「いくつになったの」等のブログパーツとは、全く異なりますのでご注意ください。


HTML初心者さんには推奨しません。

JavaScriptというプログラムとHTMLタグで出来てます。1文字違うだけでも動作しなくなります。
また、このカスタマイズ方法を試してみて、上手くいかなかったとしても、サポートはいたしません
(表示されなくなったり、元に戻らなくなっても、直すお手伝いはできません。)

カスタマイズの前に、できれば*KT*のサイト配布版もご覧ください!
もしかしたら、サイト版では簡単に設定できる項目かも知れません。
また、サイト版のカスタマイズに対しては、上手くいかない場合もできるだけサポートしますので、必要な方はそちらへお願いします。


変更できるのは、赤で示した部分です。

該当部分を、赤色で示しています。
それ以外の部分を変更するときは、法則性や影響を十分理解できる場合に限り行ってください。
プログラムですので、誤って1文字削除しただけでも動かなくなります。ご注意ください。

半角英数字で。

全角文字が使えるのは、名前と自由コメントだけです。
他の部分は、必ず半角英数字でお願いします。

禁止していること

著作権表示とテキストリンクは削除・編集しないでください。他は自由にカスタマイズして結構です。


免責

プラグインのご利用及びカスタマイズは、自己責任でお願いします。
もし損害が生じても、当方は責を負いません。申し訳ありませんが、予めご了承ください。


その他

1箇所直したら「設定」ボタンを押して、「ブログの確認」で表示されているかどうかを確認してください。 (「プレビュー」では表示されないようです)。

カスタマイズをしたいが方法が載っていなくてわからない、という場合は、こちらへご相談ください
(ただ、あまりに大掛かりな変更が必要な場合は、お断りする場合があります。)




以下、具体的な変更方法の説明です。



■HTML編集画面の開き方

HTML編集


1.管理画面の「環境設定」-「プラグインの設定」をクリックし「プラグイン管理」画面を開きます。
2.使用中のプラグインの一覧から、「いくつになったの」等、変更したいプラグインの「詳細」をクリックします。
3.「(変更したいプラグイン)の編集」画面が開きます。
 ※ここでタイトル変更、右寄せ・左寄せ、プラグイン上下の説明文が記入できますが説明は割愛します。
4.「プラグインの改造」欄の「HTMLの編集」を開きます。

すると、わけのわからない記号がズラズラと表示されるので、この中から設定する項目を探し、書いてある数字や文字を直していきます。
慣れない方は「うっ」と思われるかも知れませんが、意外に難しくはありません。
数値は半角で。指定箇所以外を削除しないように。
それだけご注意くださいね。

■変更例

例えば、「いくつになったの」に、「生後○日目」を加えてみるとしましょう。
上記の手順で「HTMLの編集」を開くと、

<!--▼いくつになったの▼-->
<div &align>
<script type="text/javascript">
<!--
// Ikutu ni nattano_FC2_2008_03_02
// http://homepage2.nifty.com/coel/kid/
// リンク編集不可、再配布不可
function IkutuF(name,by,bm,bd,ac,bc,com){
//----------------------------------------
var mark = "★"; //マーク(画像タグ<img>使えます)
var mark_on_off= 3 ; //マーク表示しない「0」・左「1」・右「2」・左右「3」
var fs = "100%"; //文字サイズ(px,ptなどOK)
var bold= 1 ; //アクセント色を太字にする「1」・しない「0」
var birth_on_off = 0 ;//生年月日を表示する「1」・しない「0」
var age_on_off = 1 ; //年齢カウントを表示する「1」・しない「0」
var days_on_off = 0 ; //通算日数を表示する「1」・しない「0」
var Start= 366 ; //カウントダウン開始日数を指定します
//常に表示「366」・誕生日だけ「0」・常に表示しない「-1」
//名前・コメント・色・生年月日の設定は一番下の方にあります
//----------------------------------------
(以下略)


…と表示されます。
上から16行目、赤で表示した行ですが、

var days_on_off = 0 ; //通算日数を表示する「1」・しない「0」


と書いてありますね。
ここが通算日数(生後○日目)を表示するか、しないかを選ぶ項目です。

実際に書き直すのはどこかというと、

var days_on_off = 0 ;

0 の部分です。

この「0」の意味は、右側に書いてある通りです。

//通算日数を表示する「1」・しない「0」

つまり、通算日数(生後○日目)を表示する場合は「1」と書き、しないなら「0」と書く、ということ。
(//より右の部分は「コメント」といいます。補足説明などが書いてあります。)

この場合は「0」ですから、「生後○日目」は表示されていません。
表示するときは、0を1に書き直して、

var days_on_off = 1 ;

とします。これだけで「生後○日目」も表示されるようになります。

あとは、1箇所直すごとに「保存」-「ブログの表示」で表示を確認してくださいね。

失敗したらプラグインを削除し、再度ダウンロードしてやり直してください。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。